FC2ブログ
ハタナカヨースケのメガネ倶楽部
フリーアナウンサー“ハタナカヨースケ”のブログ。。 まだまだ1人前になれない自分と、人1倍楽しんでいる自分がそこにいた。
プロフィール

ハタナカヨースケ

Author:ハタナカヨースケ
あなたとあなたの周りの人達を盛り上げて行きます!
僕には何ができるでしょうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ゲスト

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとうございました。
今日は某ディスプレイ会社のイケメンさんのウエディングパーティー。

お似合いの新郎新婦でした。
多くの業界関係者が集まっている中での司会。

さすがに緊張せずにはいられない。

そんな僕に気を使ってか
諸先輩方がお酒をつぎに来てくれる。

司会台の前にお酒がズラリ☆

かなり飲みました。
キツいお酒もいただきました。

あんなパーティー初めてです。

でも
とても楽しいパーティーでした。(自分で言うのもなんですが)

だって新郎と新婦が素敵なんだもん。(ホントに)

そしてパーティーが終わって
出席者の方から言われました。
「司会をいじるのってこんなに楽しいんだね」

司会はいじるものではないですよ。
いじるのは僕の時だけにして下さいよ。

新郎新婦のお二人、末永くお幸せに!
スポンサーサイト
暑い。
この日は暑かった。
外にいるだけで滝のように汗がながれた。

僕はこちらで結婚式の司会だった。
DSC00233.jpg
(打ち合わせの時に撮ったやつ、当日は昼間の結婚式でした)

結婚式の司会も依頼があればやらせてもらっているが
司会をしながら毎回泣きそうになる。

この日も、そうだった。

披露宴と言えば、最後に新婦から両親への手紙の朗読があったりするが
新婦がどうしても読めない状況になったときの為に
司会者には手紙のコピーが渡される。

披露宴の後半。
万が一、その手紙に読めない字などあるといけないので
目を通した。
涙が溢れる。
しかし、まわりは盛り上がっている。
涙を我慢しようと肩が震える。

そしてその手紙を新婦がキチンと読みきった。
俺よりしっかり読めている。

さらに披露宴の最後にエンドロールを流したんだけど
そこでも涙が俺の邪魔をする。
まだまだ修行が足りませんなぁ

ホントにお似合いの新郎新婦でした


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。