FC2ブログ
ハタナカヨースケのメガネ倶楽部
フリーアナウンサー“ハタナカヨースケ”のブログ。。 まだまだ1人前になれない自分と、人1倍楽しんでいる自分がそこにいた。
プロフィール

ハタナカヨースケ

Author:ハタナカヨースケ
あなたとあなたの周りの人達を盛り上げて行きます!
僕には何ができるでしょうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ゲスト

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸亀ハーフ そのあと
いやぁ走りきったら
凄く満足感でいっぱいになる。

すでに撤収作業をしていたOHK中継スタッフに完走を報告し

歩いて車まで向かうのだが
これがうまく歩けない。
段差があるところなんかもう、うちの婆ちゃんより動きが鈍い。

そんな中、せっかく香川に来ているんだから
ということでまず向かったのは

DSC00555.jpg

一鶴。

うまいよねぇ。
ここでもお店に入って行く人のほとんどの人の動きがオカシイ!
足が上手く動いていない。
それだけでなんだか親近感を覚える。

一鶴でお土産のひなどりを買って次に向かったのは

DSC00554.jpg

さぬきうどんの「おか泉」

ここがまた丸亀ハーフの影響だろうが
お昼の時間はとっくに過ぎているのに
凄い行列!
15時過ぎだというのに30人は店の外にいただろうか

そこでも待っていると
店の中から上手く歩けない人たちが出てくる。
自然に「お疲れさまです」って言葉も出てくる。
勝手に同志と感じちゃってます。

そんなおか泉では天ぷら冷やしうどんが人気のようだが
僕はあったかいのが食べたかったのでこんぴらうどんというエビ天と餅天が入ったのを
注文した。

DSC00553.jpg

うまいっ!ホントしあわせ!
さらに丸亀を好きになりました。

そして、瀬戸大橋を渡って岡山に帰り
この日は桂都丸さんの落語を見に行く予定にしていました。
なんとか都丸さんの出番には間に合ったのだが
館内の暖房が僕を襲ってきた。
皆の笑い声が聞こえる。おもしろいのだろうが
僕は睡魔にはなんとか勝つものの、内容が全くといって良い程頭の中に入ってこなかった。
2本目のお話はシャキッと目を覚まして聞く事ができ
めちゃくちゃ面白かったです。

DSC00552.jpg

この後、久しぶりにビールを飲んだ僕は
襲ってくる睡魔に抵抗することもなく眠りについたのだった
スポンサーサイト
第63回 香川丸亀国際ハーフマラソン
さてさて
筋肉痛が心地よい度合いを超えていますが
ハーフを走りきった満足感でいっぱいです。

初めての丸亀ハーフ参戦だったんですが

家を出たのは朝6時。
一緒に参加する友達をピックアップして
いざ丸亀へ

丸亀って近いね。
もうちょっと時間かかるかなぁと思っていたけど
ちょっと寄り道しながら行ったのに8時前には十分に競技場に着いた。

しかししかし、すでに凄い車の数。
おいおい、皆やる気マンマンやな!

そして競技場で受付を済ませると
さっそくうどんコーナーへ

DSC00563.jpg

レース前のうどんでお腹のアップ完了!

そしてこの日は選手だけで7700人を超えているそうだが
ホントに多くの人の中
結構知り合いに合う事ができた。
奇跡かも

OHKの中継スタッフにも一応挨拶し
ハタナカを意識したカメラワークをしてくれるわけはないのだが
それでも頑張れと声をかけてくれた

そしてスタートが近づくと
われらゼッケン3000番台は後方からのスタートとなる。
スタートの号砲が鳴っても前に進めない。
ゆっくりとスタートゲートに向けて歩き出す。
すると、スタートゲート前にOHKのスタッフと魚住アナが僕を見つけてくれ
エールを送ってくれた!
もう気分だけは招待選手です。(サイコロTシャツ着用)

丸亀1

この丸亀ハーフを走るのに
走った事のある先輩方からアドバイスを貰った。
共通して言われたのが
「フラットなコースでスピードは出るけど、スタート直後は抑えて行った方が良いよ。」
とのこと

なので抑えて行きました。
最初の1㌔はキロ6分ぴったりのペース。
次の1㌔は5分50秒ペース。

うん、うん、良い感じ。

というか人が多すぎてなかなか抜かせない。

そして後ろからもどんどんと隙間をぬって抜かして行く人がいる。

こりゃ並のマラソンじゃないな。

百間川マラソンのスタート直後がずっと続いている感じ。

でもペースを守って走っているので
全くキツくもないし、気持ちよく走れる。

今回の初ハーフマラソンの目標は2時間。
当たり前だが
2時間以内にゴールするためには半分を1時間以内に走らなければ行けない。
自分的にはこっから少しペースを上げて行けば、、、と思っていたが
2時間を目標とする人たちの為に、2時間のペーサーが走ってくれている。
この人たちより早ければ2時間を切れるし、遅ければ2時間を切れないという
1つの基準になる人。

なんとこの人たちにあっさりと2㌔地点で抜かされた。
大丈夫か俺。

さらに後ろから凄いスピードで走ってくる人がいる。
あっ
高橋尚子さんだ!
一瞬の出来事だったが、高橋さんとハイタッチできた!
なんだかやる気が出てきた!

高橋さんは後ろから皆に声をかけたりハイタッチしながら走ってくれた。
おそらく皆凄く元気を貰えたと思う。

そして折り返し地点を過ぎ、スタートとゴールの中間地点にやってきた。

その時のタイム56分

よし、このまま行けば大丈夫だ。と自分に言い聞かす。

先輩からのアドバイスで
3つ目のエイドでPowerBarパワージェルを注入!
順調順調と思っていた。

残り8㌔くらいで
ついに2時間のペーサーに追いつき抜かした!
良いぞハタナカ!

ここからは後何㌔なのかをずっと気にしながらのレース。

周りの景色を見ながら、声援をくれている沿道の人たちに応えながら走りたいと思ったが
そんな余裕ゼロでした。

残り5㌔を過ぎた辺りから
足が痛くなってきた。
まず
足の裏が痛くなる。
そして続いて
足が動かなくなる。
動かないというのが、なんだか棒になった感じ。
地面を蹴っているのではなく、ただ回転している感じ。
やばい。

もうこっから一度でも止まってしまうと終わってしまう。

そんな恐怖心が芽生えた。
しかし、逆を言えば止まる事さえしなければ大丈夫。
そして後は時間との戦い。

折り返してから
おそらく少しペースが上がっていた。
だから足にきたのかもしれないが
そのお陰で貯金ができていたのかも

なんとか歯を食いしばりながら
気がつくと
競技場への入り口。
こうなるともう頑張れる!
トラックに入ると
中継を終えた魚住アナとスタッフがこれまた僕を見つけてくれ声援を送ってくれた!
あともう少し!

そして目標タイムの2時間を切り
1時間51分05秒でゴール!!

丸亀2

レース後、スタンドに戻りトラックを見ていると
ハーフを走り終えた高橋尚子さんがずっとトラックを走りつづけてるんです。
ゴールを目指す選手に声をかけながらずっと一緒に走っているんです。
あの人スゲーよ!
皆に愛されるランナーというのは皆を愛するランナーなんだね。
感動しました。

今回のレースも多くの人たちに支えられてのレースでした。
一緒に練習してくれた人
いろんなアドバイスをくれた人
レース当日もいろいろとサポートしてくれた人
沿道で「サイコロだぁ」と声援を送ってくれた地元丸亀の子供達
会場でうどんを作ってくれたおばちゃん
などなど
本当に有り難うございました。

そして一緒に参加した選手の皆さんお疲れさまでした。
いよいよ明日!
あいらぶカフェはご覧頂けたでしょうか?

今週はスタジオでした。

と言うのも、今週は生放送ではなく、収録でした。

明日の丸亀ハーフにスタッフが総動員されることもあり
事前に収録しました。

気づいた方は凄いですね。

もちろん中継もなく

オープニングで水津さんがいつも「生放送でお送りします」という
決めコメントがなかったのもそのせい

収録ってなんだか独特の緊張感がある。

やはり情報番組だけあって
今が旬のネタが多いわけだが
確定申告の話題は、自分にも関わることなのでかなり真剣に聞いちゃいました。
e-taxってもっと面倒なのかと思っていたけど
案外費用もかからずにできそうだったので
今年の確定申告からやってみようかな

さらに明日のハーフマラソンの話題になり
出場予定の僕もテンションが上がったね。
スタッフから「ハタナカくん、はじめのスタートダッシュしかテレビに映れないと思うよ」
って助言を。。

そんなことしませんよ。なんてその場では言ったが
若干狙っていた。

でも、どうやら無理なようだ。
スタートではトップ選手から順番にならばされるようで
僕は割と後ろからのスタートになる。

おっと、これはテレビに映る確率がほぼゼロになってきたな

あとはトップの選手が折り返している時に映るしかなさそうだ。

って、そこまで映りたいわけじゃないんだけど

上岡元アナウンサーからは「5㌔までは出てこないでね」って言われちゃいました。
さすがにあんな走りに付いていけませんからご安心を。
実況の邪魔にならない走りをします。

あぁーーー、もう緊張してきた。
あと4日
今日も走った。

ちょっと足が張ってきた。

聞くところによるとレース前は疲れを残さないように
あまり走らない方が良かったりもするらしい

でも、なんだか走っていないと不安になってしまう。。

そして何より不安なのが

どんな服装で走るかということ

ある意味目立ちたいが
かといって良いタイムで走りたいので
あまり無理はできない。

あぁどうしよう。。

何かないかなぁ。
あと5日
ついに香川丸亀国際ハーフマラソンが今度の日曜日に迫ってきました。

なんだかんだであまり練習できていません。

どうしよう。

完走出来るかな?

TVに映るかな?

少しは痩せるかな?

今日OHKに行っていると

DSC00539.jpg

中継車が着々と準備されていた。

よしっ!この車の後ろを走って行けば、映れるんだな?

なんだか気持ちが焦ってきた!

俺って練習足りないよね?

あと5日で何ができるだろうか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。