FC2ブログ
ハタナカヨースケのメガネ倶楽部
フリーアナウンサー“ハタナカヨースケ”のブログ。。 まだまだ1人前になれない自分と、人1倍楽しんでいる自分がそこにいた。
プロフィール

ハタナカヨースケ

Author:ハタナカヨースケ
あなたとあなたの周りの人達を盛り上げて行きます!
僕には何ができるでしょうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ゲスト

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初打ち。
年末に大叩きした以来のフーゴル。

今年こそは100切りを!と思って迎えた2009年。

しかし年間数回しか行く事の無い僕は
その1回に1回に勝負掛けしなければいけない。

そしてそんな思いでの初ラウンド。

一応3日くらい前に打ちっ放しには行ったが
全く持って調子は良くならない。

スイングするたびに違うフォームになっている様な気がする。。

でも何故か100を切れそうな気もする。

そんな淡い期待を持って朝を迎え
ラウンド前に友人が練習に行こうというので
ちょっとだけ打ってからコースに向かいました。

雨こそ降らないものの
今の時期は芝の張り替えなどもあってコースのコンディションはそんなに良くない。

しかも仕事関係でもなく友人とのラウンドだから
集中力が足りない。
どうしてもふざけてしまう。

するとやっぱり大叩きしてしまった。

やっぱそうなっちゃいます~?(ハイキングウォーキング風)

結局この日は1R終えて109点。
今年も無理なのかな。。。と肩を落としそうにもなったが

友人がせっかくだからもうハーフ回ろうぜっ!って言ってきた。

一瞬どうしようかと悩んだが
結局人生初の1日1.5Rを経験することに。

するとどうだろう
どこかで、もうどうでもいいや的な感じと
今日の反省などもあってか
割と我慢のゴルフができ
結局最後のハーフを44でホールアウト出来た。

おっとこれ自己ベストじゃない?

次は100切りどころか、90切っちゃうんじゃない?

なんて少し思ったりもしたが
結局100切りはまだの僕。

次回までにしっかり練習しておこう!

でも次回っていつになるだろう。。
スポンサーサイト
遼くんに感動。
やりましたね。

石川遼くんは高校生だけど、ツアープロ。

そしてプロになってからのツアー初優勝を成し遂げた。

僕はリアルタイムで見ることができなかったんだけど
遼くんの話を人から聞いただけで涙が出そうになった。

そして今日Youtubeで見ることができ、18番ホール2打目から見たけど

まぁ、凄い!

言葉にならないというか、もちろん自分にはあんなことできないし

あんなことを17歳の少年がやってしまえることも信じられないし

言葉が出ずに、涙が出ました。

頑張ったときに流す涙は、結果が良くても悪くても人を感動させますね。

僕もそんな人間になりたいと常に思ってはいますが
いつも人から感動させて貰ってばかりです。

彼は日本オープンでもトッププロの人達がドライバーを持たずに
スコアメイクをする中、
果敢にドライバーを持ってプレーしたのには賛否両論あったが
そこでも結果を出し、そこで得た自信がこの初優勝に繋がってきていると思う。
これが信念と言わずしてなんなんだろうか

芯を持った男というのは年齢なんか関係なく本当にカッコイイ!
まだまだ強くなるだろうな。
遼くんの目標はどこにあるんだろうか。
まだまだ通過点でしかないこの初優勝に凄く感動を刺激を貰いました。

遼くんおめでとう。

そして話しは変わりますが
秋の中国高校野球大会を制し、春のセンバツをほぼ手中にした倉敷工業高校もおめでとう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。